Doorkeeper

DX銘柄2020受賞企業が見据える建設DXの未来

2020-12-10(木)13:00 - 15:30
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット 無料
一般チケット 無料
一般チケット 無料

詳細

【DX銘柄2020受賞企業が登壇!建設産業におけるDXの未来とは】
経済産業省・東京証券取引所が「デジタルトランスフォーメーション銘柄2020(以下、「DX銘柄2020」)」を発表。建設業界からは鹿島建設(株)とダイダン(株)の2社が選出されました。

DX銘柄2020を主催・発表した経済産業省、建設業界から同銘柄に選出された鹿島建設株式会社、ダイダン株式会社、またi-Constructionの枠組みで建設業界のICT化を推進している国土交通省からの登壇者を迎え、建設業界におけるDXの現在地、今後の未来について議論していきます。ぜひお気軽にご参加ください。

【イベント概要】
日時:2020年12月10日(木)  13:00スタート15:30終了
場所:オンライン(Zoomにて開催)
料金:無料
定員:先着130名
参加対象者:建設業界におけるDXに関心のある方、起業準備中の方、起業家の方、大手企業におけるデジタル戦略、オープンイノベーション推進担当の方、投資家の方、一般の方 

<諸注意事項>
・チケット(無料)をお申込み頂いた皆様はZoomの参加URLにアクセスできます。URLの公開、共有はご遠慮ください。
・宗教勧誘や営業目的の方のご参加はお断りしていますので予めご了承ください。その他主催者の判断で入場をお断りする場合があります。
・当日はメディアの取材が入る予定ですので予めご了承ください。取材をご希望される方は主催者までご連絡ください。
・欠席される方はキャンセル連絡をお願い致します。無断欠席が連続で続く方は、今後イベントのご参加をお断りする場合があります。
・当日の登壇者資料の事後共有はございません。予めご了承ください。
・お申込み情報が不足している方(ニックネームでの記載や所属組織等の未記入)はセミナー環境保全のためお申込みいただけません。
 
【タイムスケジュール(仮)】(随時情報を更新します。変更となる場合があります)
12:45 開場
13:00 開会挨拶 下尾勝美 氏 ConTech LAB 運営責任者/ 株式会社桐井製作所 営業本部部長 兼 東京支店長
13:05 オープニングビデオメッセージ 平井卓也 デジタル改革担当大臣
13:10 ご挨拶 青木由行氏 国土交通省 不動産・建設経済局長
13:15 ご挨拶 桐井隆氏 ConTech LAB Founder / 株式会社桐井製作所 代表取締役社長
13:20 「DX銘柄2020」の制度、取り組み紹介 宮本祐輔氏 経済産業省 商務情報政策局情報技術利用促進課 課長補佐
13:30 取組紹介:佐々木洋二 氏 ダイダン株式会社 上席執行役員 CIO 兼 経営企画室長
13:40 取組紹介:真下英邦 氏 鹿島建設株式会社 秘書室コーポレート企画室 
13:50 パネルディスカッション 「建設業界におけるDXの今後の方向性」
<パネリスト>
真下英邦氏 鹿島建設株式会社 秘書室コーポレート企画室 
佐々木洋二氏 ダイダン株式会社 上席執行役員 CIO 兼 経営企画室長
鹿又一秀氏ダイダン株式会社 理事 経営企画室
<モデレーター>
桜井駿氏 株式会社デジタルベースキャピタル 代表パートナー
14:45 Q&Aセッション
15:30 終了

【登壇者紹介】(氏名50音順、敬称略)
国土交通省_青木様_プロフ写真s.jpg
青木由行(あおき よしゆき)
国土交通省 不動産・建設経済局長

1962 年山口県生まれ。1986 年東京大学法学部卒、同年建設省入省。都市局、道路局、
宮崎県、鳥取県等を経て、2009 年内閣官房地域活性化統合事務局参事官、2011 年復
興庁参事官、2012 年国土交通省土地・建設産業局建設業課長、2014 年総合政策局政
策課長、2015 年道路局次長、2017 年建設流通政策審議官、2018 年都市局長、2019
年7 月土地・建設産業局長、2020 年7 月より現職。

ダイダン鹿又氏_プロフ写真s.jpg
鹿又 一秀(かのまた かずひで)
ダイダン株式会社 理事 営業本部 副本部長 兼 営業企画部長 兼 
経営企画室 部長

1991年ダイダン株式会社に入社。技術研究所に所属し、主に建築設備の
ファジィ制御応用や省エネルギー制御システムの開発に携わる。2008年
営業本部営業企画部に異動し、全社の営業方針の立案、推進を担当する
とともに、ICTの知見を活かして全社の工事履歴管理システムの開発に
携わる。2017年より営業企画部長、2020年 理事 営業本部副本部長を兼任。
さらに、2017年より広報、2019年より経営企画室を兼任し、経営計画の立案
にあたるとともにコーポレートコミュニケーションも担当する。

shun.s01_(1).jpg

桜井駿(さくらい しゅん)
株式会社デジタルベースキャピタル 代表パートナー

みずほ証券株式会社、株式会社NTTデータ経営研究所を経て株式会社デジタルベースキャピタルを創業。日本初となるPropTech特化型ベンチャーキャピタルを運営し、同領域のスタートアップへの投資を行う。1,500名以上が参加する不動産/建設領域のスタートアップコミュニティPropTech JAPANの設立、経済産業省 新公共サービス検討会 委員、一般社団法人Fintech協会の事務局長を歴任するなど、同領域へのエコシステム構築に携わる。
主な著書に、「決定版FinTech」(共著、東洋経済新報社)、「超図解ブロックチェーン入門」(日本能率協会マネジメントセンター)がある。
http://www.digitalbase.co.jp/

ダイダン佐々木_氏_プロフ写真s.jpg
佐々木 洋二(ささき ようじ)
ダイダン株式会社 上席執行役員 CIO 兼 経営企画室長

1989年ダイダン株式会社に入社。技術研究所に所属し、主にビルの中央監視システムや
ファシリティマネジメントシステムの開発に携わる。2011年に技術研究所長、2016年
執行役員 開発技術グループ副グループ長を務め、会社のイノベーション部門を推進する。
2018年からは経営企画室長として経営計画の立案、推進にあたる。2020年からは上席執行
役員CIOとして、全社的なICTの統合と推進の責任者を兼務し、現在に至る。2019 年5月より
公益社団法人空気調和・衛生工学会副会長。

平井大臣_プロフ写真s.jpg
平井卓也(ひらい たくや)デジタル改革担当大臣

1958年香川県生まれ。上智大学卒。株式会社電通、西日本放送社長等を経て、2000年、第42回衆議院選挙で初当選。以来、連続7回当選。自民党政調副会長、国土交通副大臣、内閣常任委員長、自民党IT戦略特命委員会委員長等を歴任。平成30年第4次安倍改造内閣にてIT政策担当大臣、内閣府特命担当(科学技術・知的財産戦略・クールジャパン戦略・宇宙政策)大臣就任。令和元年10月自民党デジタル社会推進特別委員長に就任。令和2年菅内閣にてデジタル改革担当大臣、情報通信技術(IT)政策担当大臣、内閣府特命担当大臣(マイナンバー制度)就任。

真下写真_20201129s.jpg
真下 英邦(ましも ひでくに)
鹿島建設株式会社 秘書室コーポレート企画室 担当部長(経営企画部 兼務)

1997年 東北大学 大学院情報科学研究科を卒業後、鹿島建設株式会社へ入社。グループIT戦略の策定や建設現場のIT活用推進などを担当。
2015年 株式会社カジマアイシーティ取締役として企業経営に携わった後、2017年に現職。
鹿島グループの中長期経営戦略の策定やデジタル戦略の立案・推進を担当している。

宮本氏_プロフ写真s.jpeg
宮本 祐輔(みやもと ゆうすけ)
経済産業省 商務情報政策局 情報技術促進課 課長補佐

2005年京都大学経済学部卒業後、鉄道会社を経て、シンクタンクに入社。民間企業の経営戦略、新規事業戦略、マーケティング戦略の立案等に携わる他、ビジネスDDや株式価値の算定も実施。
2015年、民間公募で市役所のシティマネージャーとなる。市政全般の戦略への関与、および、地方創生総合戦略の立案・実行の責任者を勤め、議会答弁等も実施。
その後、地域金融機関で法人部門の戦略立案及び個別企業の事業性評価等の業務に携わった後、経済産業省入省。地域経済関連の部署にて地域経済活性化・地方創生等の業務を行った後、現職。現職では、DX認定やDX銘柄等、民間企業のDX促進の業務を実施。

コミュニティについて

ConTech LAB

ConTech LAB

建設業界のデジタル化とオープンイノベーションをサポートする、日本初の建設テックコミュニティです。 The first ConTech community in Japan to accelerate innovation and digital transformation.

メンバーになる